検索
  • 東協設備株式会社

オイルタンク


汚れたオイルタンクはストーブやボイラーの故障の原因になります( ゚Д゚)

長年使用していると、オイルタンク内には サビ ゴミ などが混入します。

気候や温度変化により、オイルタンク内には結露が発生します。

結露は水滴となってタンク内に溜まっていきます。

その水が原因でサビが発生します。

冬期間は溜まった水が凍結して、灯油が流れなくなってしまうこともあります。


また、汚れたオイルタンクをそのまま使い続けると、ストーブの燃焼不良や故障、オイルタンクからの油漏れなど、様々なトラブルが起きる可能性があります。


サビやゴミが少しでも出てきたら、取替をお勧めします。

お気軽にご相談、ご連絡ください。0120-248-904



10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示