検索
  • 東協設備株式会社

石油給湯器取替工事



石油給湯器取替工事をしました。

取り替える前の給湯器です、

既存給湯器の配管を1本ずつ外し、その後壁から本体を取り外します。通常、給湯器の配管は、地中に埋められていたり、リモコンの配線や電線は壁の中に配線されています。 給湯器交換の際は、既存の配管や配線をそのまま活用し、新しい給湯器を設置します。





ビスを使って、新しい給湯器を壁にしっかり固定します。その後、既存の配線を利用し、本体と配管を接続します。





配管部分に、凍結防止や保護のための保温材を巻き、テープでしっかり固定します。これで給湯器本体取付け完了です。


※2019年10月1日~2019年11月30までキャンペーンを実施しています。

期間中に長府製作所の石油給湯器をご購入いただき、

2019年12月27日までに所有者票のご登録をしていただいたお客様にギフトカタログをプレゼントしています。


0回の閲覧
CONTACT

​東協設備株式会社

〒965-0056  福島県会津若松市金川町10-44

Tel 0242-24-8904  Fax 0242-24-8952

  • White Facebook Icon
  • White Google+ Icon
  • White Instagram Icon